PR
スポンサーリンク

ロイヤルカナンとシュプレモの比較/悩み、商品はどちら

ロイヤルカナンとシュプレモの比較ランキング

ロイヤルカナン

おもな犬種別に専用パッケージが用意されたドッグフード。穀物ベースで現代の犬の腸にも優しい。

ニュートロ・シュプレモ

ニュートロのドッグフードの中でも、超小型犬~小型犬向けのドッグフード。肉が主体で、毛のツヤや筋肉をつけたい場合にベスト。

ロイヤルカナンとシュプレモの特徴

ロイヤルカナンとシュプレモの特徴

ロイヤルカナンとニュートロ・シュプレモは人気のドッグフードです。

ロイヤルカナンは穀物(主に米とトウモロコシ)をベースとして作られていますが、シュプレモは肉をメインの原料として用いており、小型犬用などのサイズも用意されています。

その他にも、ビタミンAやOmega-3、カルシウムなどを配合して食事バランスが究極に調整された原材料を使用しています。

また、シュプレモにはナチュラルチョイスをはじめとして、カロリーケアなども用意されており、親の犬の条件によって摂りやすいものを選べるのが特徴です。

一方、ロイヤルカナンは安い価格やお店での販売の数が豊富でお店などでの品切れがない点が特徴です。

犬は従来、肉を主食にしていましたが、現代の犬は穀物ベースの方が体にあうケースもあるんですね。

市販で購入しやすく、コスパも良いロイヤルカナンが、超小型犬向けのシュプレモが用意されており、同じニュートロ製品の『ナチュラルチョイス』や『カロリーケア』を選べるようになっています。全体的に調整された栄養バランスや原料などに特徴があるゆえに、親の犬の状態や体重、年齢など、条件に応じてフードを選択できます。

ロイヤルカナンとシュプレモの比較

ロイヤルカナンとシュプレモの比較

ロイヤルカナンとシュプレモはどちらも有名なドッグフードです。主原材料で比較すると、ロイカナは穀物を使用していますが、シュプレモは肉を主原材料としています。

他の成分で比較すると、バランスよく犬のためのたんぱく質、炭水化物、脂肪、ビタミンA/D/E、鉄、カルシウムなどにコンセントレートされた栄養素を含む、安全で健康的なドッグフードとなります。

特に、開発者は特にニーズに合わせた小型犬のサイズや年齢向けのドッグフードなども提供しています。どちらも保管には気を付ける必要があり、口コミなどを調べて購入することをお勧めします。

ロイヤルカナンよりシュプレモにメリットがある犬

ロイヤルカナンよりシュプレモにメリットがある犬

シュプレモドッグフードは、ロイヤルカナンなどの他ブランドと比べて優れた自然素材を使用し、無添加製法でできていることが特徴です。

口コミでは食いつきが良く、価格もリーズナブルであることが高く評価されています。強靭な歯ぐきの保持、涙やけの対策、バランスの取れた栄養素の内容など、活動量が多く小型犬のための特殊なニーズを満ちたメリットがあります。

しかし一部の商品では、悪い口コミも見られます。購入先、店舗の管理方法の統一などのデメリットもありますが、品質が高く食いつきが良く市販で購入するなど高コスパでアクセス可能なフードであるため、多くの犬好きから支持を得ています。

シュプレモよりロイヤルカナンにメリットがある犬

シュプレモよりロイヤルカナンにメリットがある犬

ロイヤルカナンとシュプレモは両方とも人気のドッグフードで、原材料や成分、コストパフォーマンス、種類などを比較しても特に大きな差別点はなくなりつつあります。

ロイヤルカナンには他のドッグフードからはない、小型犬のためのミニライトウェイトケア、低脂肪のヘルス&ウェルネスレディミニーなどの独自の商品があり、ドライフード以外に缶詰タイプもあり選択肢が多いです。ニュートロシュプレモは添加物を使用しない無添加で自然なフードを作成しているなど、特長があり便利であることでメリットがあります。

また、犬種や活動量、年齢などに合わせて選択できるような総合栄養食や低糖質フード、老犬用フード、食いつきや消化の良さを重視したウェットフードなど、ホームセンターなどで購入しやすいものから、ニュートロシュプレモなど、お高めのものまで安心して選択できるのが嬉しいところです。