カナガンとロイヤルカナンの比較/ドッグフードのおすすめ

カナガンとロイヤルカナンの比較 ドッグフードの比較

カナガンとロイヤルカナンの比較・おすすめ

カナガンとロイヤルカナンの比較

カナガンとロイヤルカナンの特徴

カナガンとロイヤルカナンは両方ともイギリスで生産され、グレインフリー、人工添加物を使っていない特徴があります。カナガンはナチュラルドッグフードの一つで、ナチュラルドッグフードとカナガンを比較しては、栄養バランス、安全性、成分保証、価格などを考慮して、犬種ごとの要件に沿った配合ならびに、最適な均衡を取ることを重視します。一方、ロイヤルカナンはフランス原産のキャットフードで、猫の状態に合わせた細かなキャットフードのラインナップが豊富に揃っている事が特徴的なフードです。犬と猫のニーズに特化したカナガンとロイヤルカナンの両方とも、適切な栄養バランスを落とし込んだ配合、安全性に優れた原材料を使用するなど健康維持に役立つ特徴があります。両方とも愛犬・愛猫にとって最高の選択肢といえるでしょう。

カナガンとロイヤルカナンの比較

カナガンとロイヤルカナンは、犬の為に作られたドッグフードという点で共通していますが、それぞれの違いは成分で明らかになります。カナガンは主原料がチキン生肉で、たんぱく質を35%程度、脂質を約25%を抑え繊維を多く含む、ヘルシーなフードです。一方、ロイヤルカナンは原産国がフランスで、栄養バランスが基準値から少し下回りますが、安全性も高くメインの成分が米という、栄養バランスも抑えられたフードになります。猫の場合は、カナガンキャットフードとロイヤルカナンの原材料がそれぞれチキン生肉と米なので、基準値をクリアしていて、安全性は高いものとなっています。両者とも病気の際に良い病気を改善してくれると言われているので、おすすめはどちらも良いと言えますが、更に健康的な食べ物を犬自身が求めている場合には、カナガンが良いと言われています。

カナガンよりロイヤルカナンにメリットがある犬

ロイヤルカナンは、安心安全で栄養バランスを考慮したペットに優しいドッグフードです。特に筋肉量を多く必要とする犬には、アミノ酸を多く含む動物性タンパク質であるオーガニックソーセージや、厳選した原材料を精密に組み合わせることでペットの健康を安全にサポートするパウチタイプなど、種類豊富なドッグフードを提供しています。また、超小粒から大粒まで、小型犬から大型犬、子犬からシニアの犬まで様々なフードを販売しており、犬の種類や年齢、活動量などに合わせた適切なドッグフードを選ぶことができます。さらにサプリメントなども揃えており、全てのフードに本当に必要な栄養分を厳選して提供しています。そのため、カナガンと比較しても栄養バランスの面では、犬にとってはかなりメリットがあると言えます。

ロイヤルカナンよりカナガンにメリットがある犬

カナガンは、安全性を重視したドッグフードであり、グレインフリーなレシピで、不必要な甘味料や香料・着色料を使用していない事でも話題です。また、食物アレルギーを楽しんでいる犬用に最適な、低アレルゲンを採用しています。カナガンは、ペットの年齢や活動量によりチョイスできる様に設計されており、活動量が多く、筋肉量をより必要とする犬におすすめできます。これに加え、カナガンドライフード以外に、缶詰タイプがも利用できるので、愛犬の好みや食べ方に合わせてフードを選ぶ事ができます。一方、ロイヤルカナンは高級ドッグフードの一つとして人気で、成齢によって選び抜かれた原材料を使用するなど品質が高いため、価格が高い傾向にあります。カナガンと比べて、必要な栄養を原材料から提供していることも内容的なメリットであると思えますが、ランク別のドッグフードである事を考慮し、コスパを考えた場合、お試しがないなどの弱点も見受けられます。今後のカナガンこそ、犬の健康を最優先に原材料がきちんと権威のもとに調査され、安全安心なものが販売されるようになっていくことが期待されます。

タイトルとURLをコピーしました